2015.06.15 (Mon)

紫陽花もそろそろ終わり。

000IMG_6429.jpg
もうすぐ終わりそうなので最後にもう1回。


000IMG_6430.jpg
この辺、すんごいピンクだ。
今年はとうとう青が出てこなくなってしまった。残念。

 |  紫陽花  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

*Comment

楽しませてくれた紫陽花もいよいよ終わりそうですか?
ブルー 咲かなかったけど、
一本の紫陽花でいろんな色が楽しめて良いですね。
うちの庭は狭いので、これ一本あると助かりそうだわ。(笑)

この場所は、西日が当たる場所でしたっけ^_^;
色とりどりの紫陽花が見られて良かったです。(⌒▽⌒)
ココ |  2015.06.15(月) 17:20 |  URL |  【コメント編集】

■ココさんへ

もう、うちの紫陽花は終わりです。
近所の紫陽花は、まだまだこれからって感じなのに
毎年早いんですよ。なんでかな???

今年も綺麗に咲いて良かったです。
来年のためにまた上手く剪定できればいいけど・・。

ここは、西日がガンガン当たるので
夏は灼熱地獄ですよ(^-^;)
由美 |  2015.06.15(月) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

由美さんのアジサイ、とっても綺麗にたくさん咲きましたね。
色とりどりなのもステキ。

アジサイの色って土の酸度とか言いますよね?
何回検索しても難しくて覚えられないと言うか、家のは白だから覚えても仕方ないと言うか・・。

一つだけ覚えたのは色が変わるのは老化現象でもあるって事。
お花さんも老化するのね?
でもアジサイさんは綺麗に老化できて羨ましいー(-_-;)

うちのアジサイ、毎年旦那が剪定していましたが、今年は私がやります!
「じゃー来年は咲かないな」とか旦那に言われましたが、みてろよーーーーって・・自信は無いけど、頑張ってみます。
イモ・イモ子 |  2015.06.16(火) 00:34 |  URL |  【コメント編集】

■イモ・イモ子さんへ

今年は去年より沢山咲きました。
毎年沢山咲かせるのは無理っぽいけど
1年おきにちゃんと咲いてくれてるからまいっか(^-^;)

紫陽花は土が酸性だと青くなってアルカリ性だとピンクになる。
・・ってことだけは覚えましたよ。
日本は酸性雨が降るから青い紫陽花が多いとか聞いたことが。

げ。老化現象でも色が変わっちゃうんですか。
じゃあ、うちのはきっとそうだなー。
植えてから20年近く経ってるし。
ほんと、老化で綺麗に咲けるなんてズルい・・(-"-)

あははは。来年の紫陽花が楽しみですね(笑)
うちも上手く切らないとー。頑張りましょう!
由美 |  2015.06.16(火) 09:17 |  URL |  【コメント編集】

■今降りてきた!

それさ、酸度未調整のピートモスとか鹿沼土を混ぜれば、強アルカリを酸性にできるんじゃない?
100均の鹿沼土でも混ぜ込んでみたら青が復活するかも^^
glow |  2015.06.17(水) 10:08 |  URL |  【コメント編集】

■glowさんへ

あのね、過去にやったことがあるの。
この紫陽花を鹿沼土だけで挿し芽にして育てたのよ。
花は咲いたけど青くならなかったわ。
何年も続ければ青くなったかなー。
由美 |  2015.06.17(水) 10:30 |  URL |  【コメント編集】

■段々かもね。

じゃあ今度はピートモスで!

ウチの赤いマーガレットは簡単に赤が抜けて黄色になったけどね〜^^
アジサイの色って、青いのを赤くしたい人が多いけど、色の調整はなかなか難しいらしいね。
ウチのアジサイはプランターだけど、段々紫がかってきてる。
もらった時は青かったけど。
glow |  2015.06.17(水) 11:39 |  URL |  【コメント編集】

■glowさんへ

ピートモスね。
ブルーベリー用の土とかも良さそう。

赤いマーガレットなんてあるの?へー。知らなかった。
色が抜けると黄色くなっちゃうんだあ。

紫陽花って手に入れた時のままの色で育てる方が難しいのかもね。
由美 |  2015.06.17(水) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bonniebutterfly710.blog46.fc2.com/tb.php/7343-2ec71171

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |