2014.08.22 (Fri)

センペルビウムの育て方。

00IMG_9340.jpg
多肉のセンペルビウムです。種類は沢山あります。
秋に赤くなるのもあります。

丈夫な多肉だけど夏が少し苦手です。
強い日差しで葉焼けを起こしたり下葉が枯れることがあります。
そしたら、枯れた下葉は、ぶちっと取ってしまいます。


00IMG_9345.jpg
ランナーを伸ばして、子どもがどんどん出来ます。
これを切って独立させて増やします。簡単に増えます。

土は多肉用の培養土や赤玉土など。
植え替えは基本春です。でも結構いつでも平気です。
年に1度植え替えると、子どもができやすいです。

カイガラムシやアブラムシがつくことがあるので
植え付けるときにオルトランを混ぜるといいです。


00IMG_9344.jpg
寒さには強いです。霜や雪に当たっても大丈夫。
冬も外で放置推奨。

雨には少し弱いです。蒸れてしまいます。長雨には注意。
水のあげすぎは根腐れを起こします。
土が乾いて2~3日してから水をあげます。

肥料は、あまり必要としません。
生育期の春と秋に置き肥をあげるか薄い液肥をあげます。

お日様大好き。
真夏以外はたくさん日に当ててください。

 |  多肉・サボテン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bonniebutterfly710.blog46.fc2.com/tb.php/6548-86508e9f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |